コールマン 6クアッドLEDランタンのメリット・デメリットは?

コールマン 6クアッドLEDランタンはオススメなのか?

最近はキャンパーは、
GENTOS(ジェントス)のランタンが流行ってるようです。

このコールマンのランタンも便利なのでオススメです!!

メリットとデメリット等を紹介したいと思います。

コールマン 6クアッドLEDランタンの性能

基本性能
●材質・・・ABS樹脂、他
●本体サイズ・・・約直径17×30(h)cm
●重量・・・約1.6kg
●明るさ・・・約379lm(ルーメン)
●使用バルブ・・・LED
●使用電源・・・アルカリ単一形乾電池×4本(別売)、CPX(R)6充電式カートリッジ(別売)、CPX(R)6充電式カートリッジハイパワー(別売)、CPX(R)6ACパワーパック(別売)

●アルカリ乾電池使用時・・・約27時間(High)/約112時間(Low)
●CPX(R)6充電式カートリッジ使用時:約3時間(High)/約10時間(Low)
●CPX(R)6充電式カートリッジハイパワー使用時:約5時間(High)/約16時間(Low)
●分割式エリアライト使用時・・・約2.5時間(High)/約5時間(Low)

 

以上が基本性能です。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

使用電源として用いる事が出来る物がとても多いです。

明るさはGENTOSSOL-016Bには劣りますが
LEDランタンの中ではかなり明るい部類に入ります。

続いては、

特徴とメリット・デメリットを御覧ください。

 

特徴とメリット・デメリット

特徴

  • 4つに別れる
  • 明るい
  • 別売りで、専用の充電電池が使用可能

 

特徴や性能から見えてくる、
メリット・デメリットは下の通りです。

メリット

 4つに別れる事により、トイレに持って行ったり・テントの中で取り外して使用が出来る

 前作は白色灯でしたが、今年度は電球色になり雰囲気のある色になりました

 付属品が豊富

 充電キットがあるので、キャンプはもちろん災害時にも使用が可能

 you tube で動画ある

 

youtubeでの動画になります

デメリット

 サイズが大きい

 値段が高い

 

あれん的コールマン 6クアッドLEDランタンについて

1番のオススメポイントは4つに別れる事です!!

これによって、
4人の人が同時に色々な事に使用できます。

いざという時の為に、充電キットもあったほうが便利です。

 

デメリットでも記載してますが、サイズが大きい事が難点です^^;)

 

もう1回り小さいサイズがあれば良いと思います。
(コールマンさん よろしくお願いますw)

値段も高価ですが、機能性は大変良い物です。

今回紹介したコールマン6クアッドLEDランタンの購入先

※ヤフオクで旧モデルの購入や海外モデルの購入は電気の色が白色の物もあるので、注意して購入して下さい。

便利な充電キットの購入はこちらです

おすすめのキャンプ道具の記事があります。もしよろしければご覧ください

⇒おすすめのキャンプ道具の記事一覧

スポンサーリンク

Twitterやってます

記事更新などをつぶやいてます。
良かったらフォローして下さい(^^)

ランキングに参加中応援お願いします

みなさんの、応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ 

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ  

応援クリックありがとうございますo(^-^)o

コメントを残す