ロゴス Q-PANEL iスクリーン 3027はクイックシステム搭載で小型です。

ロゴス・Q-PANEL iスクリーン 3027は
前回紹介した3535と同様にクイックシステム搭載です。

3535ではサイズオーバーの人は、こちらを検討するがいいです。

それでは御覧ください。

ロゴス Q-PANEL iスクリーン 3027

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

基本スペック 

●総重量・・約10.0kg
組立サイズ・・・約幅300×奥行270×高さ210cm
収納サイズ・・・約幅98×奥行21×高さ21cm

●素材
フレーム・・・グラスファイバー
キャノピー・・・スチール
フライシート・・・難燃性ポリエステルタフタ 耐水圧1600mm UV-CUT加工
メッシュ・・・ポリエステル

 

ロゴス Q-PANEL iスクリーン 3535との違い

基本的に性能、材質等は全く一緒です。

クイックシステム・パネルシステム両方ついてます。

クイックシステムの特徴 パネルシステム特徴

メリット・デメリットも一緒です。

メリットとデメリットについてはこちらの記事に記載してます。
3027と3535のメリットとデメリットについて

 

大きな違いは、値段とサイズになります。

サイズ

3027・・・約幅300×奥行270×高さ210cm

3535・・・約幅350×奥行350×高さ225cm

幅50cm、奥行80cm、高さ15cmの違いです。

余り変わらない印象をお持ちの人も居るかと思いますが
この差はかなり大きな差です。

3027なら、家族3~4人で丁度良いサイズなので
グループ等で行かれる方は3535をオススメします。

値段が安いからといって、
3027を買うと後悔する可能性もありますので注意して下さい。

このサイズ差は、価格差以上の物があります。
(値段差は1万~1万5千円程度)

Q-PANEL iスクリーン 3535の記事はこちらにあります

この商品を検討される方は、
少人数でキャンプをする人がいいですね(・∀・)

今回紹介した、少人数キャンプに適したスクリーンはこちらから購入出来ます。

あれんオススメのスクリーンテント一覧
スクリーンテント一覧

おすすめのキャンプ道具の記事があります。もしよろしければご覧ください

⇒おすすめのキャンプ道具の記事一覧

スポンサーリンク

Twitterやってます

記事更新などをつぶやいてます。
良かったらフォローして下さい(^^)

ランキングに参加中応援お願いします

みなさんの、応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ 

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ  

応援クリックありがとうございますo(^-^)o

コメントを残す